• むやみに相手の言葉にとらわれない自分を持ちましょう
    とりあえず相手の言葉を否定してしまうのが、癖になっているような人を見かけますね。 すんなりと「そうだね」とか「なるほど、そうかもしれないね」というのが嫌みたいです。 もっとも、誰にでもそんな天邪鬼的な麺はあるのかもしれません。 しかし、これが「必ず」がつくようになると、だんだん、その人自身にもまわりの人にとっても迷惑な話になってしまいます。 自分の見解が人と比べて目立つかどうか、あるいはその意見が評価...
  • 2013年始まりました
    あけましておめでとうございます。あまり張り切らずに、片足を温存してスタートしてみようか。初めの一歩を慎重に選べば、あとは起こることに従えばいい。大きく間違うことはないだろう。今が大変だと思っても、嘆くことはない。後で振り返って充実した時間だったと思えるのは、そういう経験なのだから。『誰かのせいで~』と思いだしたら、考え直してみよう。あなたの人生に影響を及ぼせる人などいない。あなたが影響を受けるのを...
  • 競争をやめてあなたらしさを固持しよう
    自分らしくマイペースでやろうと思っていても、あなたが表現したことに対して、競争を挑んでくる人が現れるかも知れません。あなたは、人は関係ないと言い聞かせようと思っても、いつのまにか競争心を刺激される可能性があります。競争のない世界で育ってきた人などいないでしょう。あなたの競争心が頭をもたげてくると、あなたは自分のペースを忘れて、挑戦に挑みたくなるでしょう。しかし、たいていの場合、それに導かれた先は、...
  • ちょっと振り返って見ましょう#1
    こんなことを訴えている自分や、相手に出会ったら『自分ほど大変な問題を抱えている人間はいない。(だから人は自分を助けなければならないのだ)』「こんな大変な目に遭ってるのよ!自分ではもうどうにも改善できない!助けなさい、あなたも!あなたも!」こんないいわけをすることで、自分を正当化しようとしているわけです。だれでも多かれ少なかれ問題を抱えているわけです。普通はその程度にかかわらず、自分で何とかする方向...
  • 今のあなたの背丈にあったもの
    『私は自分の持っていないものを数えて、自分を不幸だと思っていた。人は私の持っているものを見て、私を幸せな人だと思っていた。』単純なことだけれど、これから言えることは、自分の持っているものを確認すればいいということです。どうせ自分の持っているものなど、大したものではないと、みんなで思って不幸ゴッコをしているのです。欲しいものは外から獲得しないと手に入らないという思い込みが、自分の宝物を見えなくしてし...
  • プライドを捨てよう
    自分の弱点は誰でも見せたくないものです。 しかし、それを見せまいとして自分を鎧で守り出すと、鎧の重みで身動きがとれなくなります。 あなたが、外に見せる為の自分を作り上げることは仕方がないことですが、あまり大きなものにしてしまわない方がいいでしょう。 取り繕った自分は、砂で築いた城のようなもので、ちょっと攻撃を受けるとズルズルと簡単に崩れ去ってしまいます。 大きな城を築くほど壊れた時の被害は甚大になりま...
  • ゲシュタルトの祈り
    ゲシュタルトの祈り 私は私のために生きる。あなたはあなたのために生きる。 私は何もあなたの期待に応えるために、この世に生きているわけじゃない。 そして、あなたも私の期待に応えるために、この世にいるわけじゃない。 私は私。あなたはあなた。 でも、偶然が私たちを出会わせるなら、それは素敵なことだ。 たとえ出会えなくても、それもまた同じように素晴らしいことだ。この姿勢をベースにして、もう少し...
  • 空想は現実との接点を失う(再掲)
    木陰で話すマーシーとチャーリー・ブラウンマーシー「あなたのことを心配してんのよチャック」チャーリー「ボクのこと?」マーシー「そうよ。あなたがあまりにも過去にこだわり過ぎているんじゃないかってね...一年以上もあの赤毛の女の子と会っていないのに、まだ彼女のこと話してるもん」チャーリー「たぶん、ボクは未来に生きていると思うんだ...つまり、それが希望というものだろ...でなきゃ、ボクは煮えきらない性格だから、...
  • 何も失いたくない人たち
    頑固な人とはどういう人でしょう。一度決めたことを決してくつがえさない人ですね。これはそう決めたのだから、例外は許されないという人です自分に対しても、他人に対してもルールを守ることを要求します。そういった人の多くは、何かを手に入れることよりも、今持っているものを失わないことにこそ意義があると考えがちです。ある日、これが決定事項だと決め、決定済みのハンコを押します。それ以降は、この書類に書かれていない...
  • 地獄でアメン(再掲)
    以前取り上げた文章ですが、すごく印象に残る文章だったのでもう一度取り上げてみます。改めて読んでみると、キリスト教というよりも親鸞の絶対他力を思い浮かべます。゚・*:.。. .。.:*・゜その文章は、保坂和志さんの作品の「小実昌さんのこと」という文章からの引用です。小実昌さんというのは、ご存じの方も多いと思いますが、作家の田中小実昌さんのことです。小実昌さんが亡くなった後、保坂さんが小実昌さんの思い出を綴っている...
  • 相手にするから問題が大きくなることも
    相手にするから問題を大きくするという性格のものが存在します。問題に向き合わないのは、問題から逃げることだという思い込みを、全てのことにあてはめない様にすることです。というよりも、相手にしなければそもそも存在しなかった問題というものの方が多いのではないでしょうか。普段私たちが悩んでいる問題というのも、殆どは本質的なものではなく、実は、どちらでもいいことなのです。どちらに転んでもたいした違いはないので...
  • 自分への信頼を持っていたことを思い出す
    世の中には、いわゆる「打たれ強い」と言われる人がいます。そう言う人は他人から批評を受けても、少々のことなら受け流すことができます。他人からの反対が、すべてを決めるとは思わない、たとえ自分一人の考えであっても、信じる可能性を捨てないでいられるということです。一方、少しでも批判の要素を感じるとすぐに元気をなくしてしまう人もいます。あすレベルを超えて批判を受けてしまうと、落ち込んだり、体調さえ崩してしま...
  • ごめんね
    「私も悪いけどあっちも悪い。」「自分から折れる必要はない。」そうかもしれません。しかしその一方で素直になりたい自分もいるのではないですか。自分が折れるとか、負けるとか考えずに、自分に素直になることで手に入る心の平安を優先しましょう。他の人との関係で自分の価値をとらえずに、もっと自分がもともと中に持っているものを信じるということです。こじらせると、どんどん筋肉は固くなってきます。治療にいかなくてはい...
  • 本当にやりたいことを見つける2つの方法
    Be who  you are. Do what   you love. Have what   you need.『LIFE』 加島 祥造 PARCO出版自分のやりたいことだけやりましょうとは言っても、自分が本当にやりたいことって何だろうと考えてすぐに答えが出る人は少ないと思います。たとえば、AとBとCが、自分のやりたいことのベスト3だ、と言うことまで絞ることが出来たとします。そしてA>B>Cの順に強いとします。では、そこで、Aが一番自分のやりたいことだと断...
  • 嘘つきの罰
    嘘つきの罰とはひとに信じられなくなることはもとよりほかのだれをも信じられなくなることであるジョージ・バーナード・ショー 誰よりも嘘をついてはいけない相手は自分自身誰よりも疑ってはいけない相手は自分自身誰を信じようと勝手だが、自分自身だけは疑ってはいけない自分を信じられるようになるには、自分にも、他人にも、嘘を言わないことだ嘘が嘘を呼ぶということもあるこれくらいのうそならと思って軽くみないことそれよ...
  • 間違いをおかさない人は
    私たちは成功からよりも、失敗からより多くの知恵を学びます。私たちは、しばしば、できないことを見つけることによって、できることを発見します。間違いをおかさない人は、おそらく、決して新しいことを発見することはないでしょう。サミュエル・スマイルス「できないことを見つけることによって」これはもちろん新しいことに挑戦することによってです。決して、頭の中でできないことを数えることではありません。「あれもできな...
  • たいせつなこと
    大好きなことをしそれこそがたいせつだと感じるならそれ以上に楽しいことはどこにあるだろうキャサリーン・グラハム.。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。.大切なことは、他人に決めさせてはならない。自分にとって本当に大切なら、それ以上に大切なことなどない。気に入っていただけたらワンクリック ⇒  Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』...
  • 人間にあってよいもの
    人間にあってよいものといえば、若い感情と老いたる思想のみ。ジュウベールこの逆をやってはいけない。つまり、古ぼけた感情をいつまでも引きずったり、思いつきで、あれこれその場しのぎの説明をつけようとすることだ。...
  • 何を求めないかを決める
    人生に何を求めないかを決めることは、人生に 何を求めるかを決めることと同じくらい大切である。自分の幸せにつながらないことは、今日からもうやらないと決めよう。おかしなことだが、人はやらなくてもいいことをついついやってしまうものなのだ。A.J.ゼリンスキー気に入っていただけたらワンクリック ⇒  Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』...
  • でも、いつからにしたら?
    ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆ 私はいつでももっと良い人間になることができます。でも、いつからにしたらいいのでしょうか?アシュレイ・ブリリアント☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆ 気に入っていただけたらワンクリック ⇒  Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』...
  • 人生はゲームである。
    メリークリスマス!人生はゲームである。幸せなのはプレーヤー。不幸せなのは観客。あなたはどちらになりたいだろうか。<ゼリンスキー>...
  • 無欲で見れば、妙が見えて来る
    何かを必死で探し求めていると、それさえ手に入ればすべてうまくいく様な気にさえなってきます。だけどそれが手に入っても、せいぜい目の前の問題がひとつ片付くだけなんですね。それでも、他の事が目に入らなくなるのがこころのくせというものでしょうか。無欲で見れば、そこに「妙(みょう)」が見えて来る。欲にかられて見れば、そこに「徼(きょう)」が見えて来る。「妙」はきれいに澄み切った様子を表します。「徼」は欲がぶ...
  • 認めてもらおうという気がなければあなたはどんな人になりますか?
    「相手にどうやって自分の存在を認めてもらうか」これは、私たちがふだんから、ほとんど意識せずにせっせとやり続けていることではないでしょうか。よりはっきりさせるために、このような設定を考えてみて下さい。・あなたが相手に印象を与えて自分の存在に気づいて欲しいと思っている人。・愛されたいと思っている人。・相手に自分はこんな才能があると気づかせて、「すごいなあ」といわせたいと思っている人。・怒らせたくないと...
  • あの人に気に入ってもらえただろうか?
    「あの人はちゃんと気づいてくれたかな?]「なぜ返事をくれないのだろう?」「今日は笑ってくれなかった。何か気に障ることを言っただろうか?」「今頃あの人たちは、私のことをどう思っているのだろう?」このような不安を抱いたことはありませんか?おそらく、ほとんどの人が昨日も今日も、このような不安がよぎる瞬間を何度も繰り返しているのではないでしょうか。この不安はどうすれば消えるのでしょう。SNSなどをやられて...
  • ありのままの自分をすきになる
    ありのままの自分に満足出来るようにならないと、いつまでたっても、満たされたと感じられません。肝心なのは、外側の問題が解決することではなくて、自分自身と折り合いをつけること。自分自身を好きになることです。自分自身の中に自分に敵対する部分を抱えていたのではいつまでたっても外側にも敵が現れます。まわりを見回してみましょう。そこに、自分の苦手な人はいますか?そして、自分に危害を与えるかもしれない人がみえま...
  • みっちゃんの手、ちょっと噛むか?
    「みっちゃんの手、ちょっと噛んでいい? そしたらうれしくなって元気出そうやなあ」 みっちゃんはもちろん、すぐに走って逃げていきます。みっちゃんは熱いのだいきらいだから、火のそばもきらいです。痛いの大きらいだから、歯医者さんへは行きません。恐いの大きらいだから、犬のそばにも行きません。一度ベルトのバシンという音を聞いてからは、ベルトをしているという理由だけで、みっちゃんにきらわれてしまうくらいなので...
  • 自分の中に毒を持て 岡本太郎#2
    引き続き「自分の中に毒を持て」のレビューです。いたるところ刺激的な言葉に満ちているので、なかなか先に進めないでいます。”いずれ”なんていうヤツに限って、現在の自分に責任をもっていないからだ。生きるというのは、瞬間瞬間に情熱をほとばしらせて、現在に充実することだ。過去にこだわったり、未来でごまかすなんて根性では、現在を本当に生きることはできない。本当にやってみたいと思っていることを、今すぐ始めようと言...
  • 自分の中に毒を持て 岡本太郎
     人生は積み重ねだと誰でも思っているようだ。ぼくは逆に、積みへらすべきだと思う。財産も知識も、蓄えれば蓄えるほど、かえって人間は自在さを失ってしまう。過去の蓄積にこだわると、いつの間にか堆積物に埋もれて身動きができなくなる。 人生に挑み、本当に生きるには、瞬間瞬間に新しく生まれ変わって運命をひらくのだ。それには心身とも無一物、無条件でなければならない。捨てれば捨てるほど、いのちは分厚く、純粋にふく...
  • 思った通りにならないと嘆く方へ
    自分の思った通りにものごとが運ばないので、不機嫌になることってありますよね。少々いらだつくらいならまだましで、なかにはそのことで自信を失って自分を責めてしまう人もいます。それは、もともとどうにもならない未来のことを、すべて自分で制御しようとするからです。そして、未来を自分の予言で支配したがる人は、「まずこれがこうなって、次にあれがこうなるから。。。」という具合にものごとの起こる順序まで自分で決めて...
  • 違うってことはもっと仲良くなれること
    本題に入る前に、この文章を書くきっかけになった話を少し書いておきます。Sachiko Pearl Amanogawaさんがブログ「【ぱーる基金】を増やして社会貢献の道をゆく」で、毎朝「朝の言葉」という名言などを題材にした記事を書かれています。一日を始めるにあたって、いい刺激を与えて下さることばとSachiko さんの解説が書かれています。3月25日の記事はこんな言葉でした。「人って幸せになろうと思ってなれるもんじゃない」(朝の...

プロフィール

pao


老子の『タオ』とは、悩み・不安の解消、心理学的アプローチ、癒し・気づきのヒントがいっぱいのブログ。
読むだけで癒されるというコメントをいただいています。

<特定商取引法に基づく表示>
----------------------------
【販売者名】
 高田佳和
【運営責任者名】
 高田佳和
【所在地】
 京都府舞鶴市
【URL】
 タオに生きる
【Facebook】
 高田 佳和
 人生を変える「いいね!」セッション
【販売価格】
 事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入して頂けます。
コンテンツの購入に必要な金額は、1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html
【商品代金以外の費用】
 記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
【返品に関する事項】
 商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。
【動作環境】
 下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。
▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/
----------------------------