• 起きた出来事によって動揺するのは
    自分が予想していたとおりにものごとが起きているときはいいのですが、ちょっとでも状況が予想外に変化すると動揺して不安でたまらなくなることはないでしょうか。たとえば、このように行動すれば、人から受け入れられ、承認され、喜ばれるはずだと期待するとします。このとおりにいって、明日はみんなから歓迎され喜んでいる自分を想像します。しかし、一方ではもし自分の予想通りにならなかったらどうしよう、そんな事になったら...
  • 幸せなふりをすると...
    ナット・キング・コールの「プリテンド」という素敵な曲がありますね。Pretend プリテンド(ふりをする)Pretend you're happy when you're blue        憂鬱なときは、しあわせであるふりをしてみようIt isn't very hard to do    そんなに難しいことじゃないよAnd you'll find happiness without an end    そうすれば、いつまでも幸せでいられる気分になるWhenever you pretend    ただその気になりさえす...
  • 社会の期待だけで生きようとしない
    頑張ってしまう人ほど、社会やまわりの人への期待に応えなければと、ついつい無理をしてしまいがちです。他の人の役にたつことを目指すのはいいのですが、それが前面に出すぎて、自分自身の欲求を無視したり、押さえ込んでしまうことが強くなりすぎると、他の人の期待することが自分の願いでもあると思い込んでしまいます。自分は、期待に応えられる人間であることを証明することが、自分の日々の活動のすべてになってしまうので、...
  • 本当の喜びとは「欲求」などなくなること
    『本当の喜びとは「欲求」などなくなること』そうではないですか?意味がわからないでしょうか。私たちは、最初なにかを追い求めていけば、輝かしい未来にたどり着くと信じて、目標に向けて努力しようと思います。しかし、途中の目標が達成されると、もはや到達点は色褪せて見えてきているので、すぐに次の目標を設定し新しい欲求が生まれたと感じます。到達点を味わったり、それで喜びに溢れているはずだった自分の姿は、もはや忘...
  • せいぜい10個の問題なんだ!(2)
    自分の抱えている問題が自分の身だけに起こっていると思っていないだろうか。しかし、人生の問題は大きくわけて10くらいしかない。しかも、だれもがその10のうちのいずれかが形を変えた問題を抱えているのだ。だから、あなたの問題もそれほど特別なものではないのだ。【引用】『今日が楽しくなる魔法の言葉』 67頁著者: アーニー・J・ゼリンスキーダイヤモンド社 / 2003-09-20 『せいぜい10個の問題なんだ』前回とは視点を変...
  • 何かを所有することは、それによって所有されることになる
     ほとんど全ての女性は利用されていると感じる。そしてそれが彼女たちにとっての問題なのだ。しかし夫が興味を持つことをやめれば、彼女たちは利用されていることについてすっかり忘れ、恐れるようになる。そして彼女たちは夫が遠くへ離れて行くと考え始める。すると彼女たちは夫に対してもはやパワーがなくなる。彼女たちは夫を所有しない。そこで私はその婦人に言った。「ちょっとその事実を見てみなさい。もしあなたが夫を所有...
  • ネット時代の人間関係と「無常と無執着」
    インターネットが普及して、今やあたり前のように思われてきている、ネットだけを通した人間関係というものがあります。それは、本名も住んでいるところも、何をしている人かもよく知らないままという、かなり匿名のままの関係から、リアルの世界でもオフ会などでつながりが出来たり、一緒に仕事を始めた人がいたりとその範囲は広いでしょう。しかし、ネットをある程度使っている人にはあたり前でも、そうでない人達にとっては、ま...
  • 雪の降る日に想ったこと
    朝から雪が降り続いて、少し先の景色は雪でかすんでよく見えません。この降り方だと1日じゅう降るのかな?先がよく見えない風景は、未知の世界への恐怖を呼び起こします。重苦しく、この状態が終わらない限り、どこにも行けず、何も出来ないよと言われているかのようです。しかし、ふと気がつくと、雪はほとんどやんで晴れ間が見えてきました。雪が降った直後の、太陽の光は、屋根に積もった雪を反射してキラキラ輝きます。雪の白...
  • 激しい感情に対処するには
    怒りなどの激しい感情というのは、突然発生して自分の手に負えないと思うときがあります。しかし、感情というものの本質を見極めていけば、いつまでも訳のわからない怪物のように怖がることも少なくなっていくでしょう。感情についての誤解というか、大雑把すぎる考え方として、「感情は発散すれば消えてなくなるから、どんどん出していけばいい。」というものがあります。この考え方は、時には正しく見えたりもしますが、全然当て...
  • 自分が苦しい時こそ他者への思いやり
    感情的、肉体的な苦しみをコントロールする方法の一つとして、自分以外の人に対しての思いやりに注意を向けてみるということがあります。自分の苦しみというのは、そんなに1日で回復できるようなものではない場合が多いでしょう。その状態で、自分の苦しみにばかり目を向けているのは、痛みを思い出し続けるようなところがあるわけですが、そんなときこそ、他の人への関心を深めたり、手助けしてあげられることはないかと考えてみ...
  • 全面的、永続的な否定
    レビュー:いやな気分を粉砕する(論理療法2)記事を振り返りながら、全面的、永続的な否定ということを改めて考えてみました。例えば、仕事で失敗してしまったとしましょう。問題なのは、その失敗が、自分の能力が全面的にダメであることの象徴であると考えてしまうことです。あるいは、たまたまうまくいかなかっただけなのに、「いつも」自分は失敗してしまうというように、事実をねじ曲げて解釈してしまうことです。記事にある...
  • 探偵になってみよう ?悲観傾向と立ち向かう子供向けプログラム
    悲観的な考え方に陥りやすい人は、自分の悲観的な考えや思いに対して、それが本当なのかを確かめたり変えたりする能力を封印してしまっていると言えます。悲観的な思いが最初に浮かんでくると、それをよく確かめないまま鵜呑みにしてしまうのです。だれでも客観的に問題を調べる気になれば、悲観傾向をくい止めることができるはずなのです。しかし悲観傾向の強い人は、そうは思わず、最初に思い浮かんだ考え方が、唯一の真実である...
  • 不満とは捨てられない正しさ
    不満を抱いたままにしていると、人間関係がだんだんぎすぎすしてくることにもなりかねません。一緒にいる時間が苦痛になるほど、不満を溜め込まないようにしたいものですが、大抵の人は自分の不満を相手に伝えるのを躊躇します。それを相手に伝えてしまうと、せっかくの関係が壊れてしまわないかと心配なのです。このくらいなら自分が我慢しておけば、ゴタゴタを起こさなくてすむからと思って、心の奥にしまい込もうとします。です...
  • あなたの選択を反映するまわりの人間関係
    こんなふうに考えたことがあるでしょうか?「あなたのまわりの人の行動は、あなたの選択を反映しているのです。」人間関係において、あなたの行動や感情はあなた自身が選び出しているものです。それは思考や意識としては、気がつかないまま行っている場合も多いのですが、しかしそれに責任をもつのはあなたしかいません。あなたの思考が、あなたのまわりにある人間関係のシナリオを作り出しているのです。問題は、ほとんどの場合、...
  • 老荘思想のコラム連載(12)
    『COCORiLA (ココリラ) ?癒しのポータルサイト?』様にて老荘思想のコラムを連載中です。【今月のコラム】「現代社会と老荘思想(12)」 [2011/01/09] 「冬の川を渡るがごとく」老子道徳経の第15章にこのような表現がでてきます。老子は、この章でタオを充分に修めた人の振る舞い方について書いています。そのあり方は、とても説明できるようなものではないがと断って、あえて表現するとこんな風な人なのだいいます。危険に満ち...
  • 自己批判というもの
    Facebookで『タオに生きる』人気記事レビューを始めました。過去に反響のあった記事を振り返っています。よかったら覗いてみてください。私たちは、まわりの人から批判されることを恐れています。怖いのは他人からの批判であって、自分自身による批判のことなど考える必要はないかのように思いがちです。しかし、現実に自分を傷つけるのは自己批判なのです。いくらまわりの人から批判されようと、自分自身が批判を受け入れない人は...
  • 問題があるとき答えも同時に存在している
    Facebookで『タオに生きる』人気記事レビューを始めました。過去に反響のあった記事を振り返っています。よかったら覗いてみてください。「問題があるとき答えも同時に存在している」という考え方を聞かれたことがあるでしょうか。つまり答えは問題とセットでやってくるので、答えを見つけるのに時間を費やす必要はないというのです。これは、私たちが普通考えるのとはずいぶん違った発想ですね。私たちが普通に思い浮かべるのは、...
  • 手に入らないときはトータルで考えてみる
    Facebookで『タオに生きる』人気記事レビューを始めました。過去に反響のあった記事を振り返っています。よかったら覗いてみてください。欲しがっているものが手に入らないとき、私たちは余計に「何がなんでも」それを手に入れたくなったりします。不思議なもので、手に入れるのが困難だと思うと、本来の価値以上に、かってに価値を高めてしまうものです。手に入りにくいものは、それだけ貴重だから価値があるとでも思ってしまうの...
  • ロバの話
    ここに極めて考えさせられる「ロバの話」があります。まずは、その話を紹介しましょう。古代中国のあるところで、村人達が役人から皇帝のための寺院を建てるように命令を受けました。役人は、もし指定の期日までに寺院が完成すれば、村人達に多くの報酬を支払うことを約束しました。 寺院を建てる場所に選ばれたところには井戸があったので、村人達は寺院を建て始める前に井戸を埋めなくてはなりませんでした。村人達はロバに土や...
  • 明けましておめでとうございます
    新年明けましておめでとうございます。年末年始、荒れ気味の天候のところが多いようですね。2011年もよろしくお願いします。 さて、年が明けて、今年は何を頑張ろうかと考えておられるかもしれませんが、今年はひとつ視点を変えて、「何を求めないか」を考えてみませんか。人生に何を求めないかを決めることは、人生に何を求めるかを決めることと同じくらい大切である。自分の幸せにつながらないことは、今日からもうやらない...

プロフィール

pao


老子の『タオ』とは、悩み・不安の解消、心理学的アプローチ、癒し・気づきのヒントがいっぱいのブログ。
読むだけで癒されるというコメントをいただいています。

<特定商取引法に基づく表示>
----------------------------
【販売者名】
 高田佳和
【運営責任者名】
 高田佳和
【所在地】
 京都府舞鶴市
【URL】
 タオに生きる
【Facebook】
 高田 佳和
 人生を変える「いいね!」セッション
【販売価格】
 事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入して頂けます。
コンテンツの購入に必要な金額は、1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html
【商品代金以外の費用】
 記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
【返品に関する事項】
 商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。
【動作環境】
 下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。
▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/
----------------------------