• たいせつなこと
    大好きなことをしそれこそがたいせつだと感じるならそれ以上に楽しいことはどこにあるだろうキャサリーン・グラハム.。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。.大切なことは、他人に決めさせてはならない。自分にとって本当に大切なら、それ以上に大切なことなどない。気に入っていただけたらワンクリック ⇒  Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』...
  • 『単純になることのメリットは計り知れない』
    原因から結果を予測し導き出すすることは演繹法と呼ばれ、逆に結果から原因を探ることを帰納法といいます。これらは論理的に正しく使われる時に効果を発揮しますが、残念なことに誤って使われることも多いようです。たとえば、自分の信じる原因から予測した結果が、期待と違うからといって結果の方が間違っているととか、そうあるべきでないと嘆くような場合です。また逆に、結果を見て自分がそうであって欲しい原因をこじつけてし...
  • いつから始めます?
    『いつから始めます』この言葉は、もっともらしく、積極的にさえ感じられます。しかし、将来の計画とは、こういうことです。(1)変化した結果である自分を思い描くこと(2)それまでの期間に時間の経過を仮定すること(3)その期間には努力して変わりつつある自分が存在するだろうと思うこと実際に変われるのは、今しかありません。今変われないなら、いつになろうと変われません。そして実はそのことは薄々感じているのです。...
  • 人間にあってよいもの
    人間にあってよいものといえば、若い感情と老いたる思想のみ。ジュウベールこの逆をやってはいけない。つまり、古ぼけた感情をいつまでも引きずったり、思いつきで、あれこれその場しのぎの説明をつけようとすることだ。...
  • なぜ私ばかりこんな目に会うのだろう? 道元『正法眼蔵』
    辛いことが続くと感じてくると、「なぜ私ばかりこんな目に会うのだろう?」と嘆きたくなってくるかもしれませんね。そんな時は、まわりの人たちは楽々と生きているのに、自分のまわりにばかり難題が降り注いでくるような気になります。その結果、誰かのせいにしてみたくなったり、あるいは自分のやり方に何か重大な欠陥があるのではないかと悩んでみたり、誰かにすがりたくなったりします。この困難な状況、どう考えたらいいのでし...
  • より良い人なんてもういらない
    今の社会により上手く適応する人がいくら現れても、何も変わる気がしない。今の社会をよりよくするという人がいくら現れても、何も変わる気がしない。必要なのは、根本的に変えてくれる人、むしろ今の社会を壊してくれる人のような気がしてきます。「前よりも5%改善したんだよ」と言われても、今の仕組みが破綻していれば、そんなものは何の役にも立たない。それを評価する人たちがいて、それを維持する人たちがいることは、考え...
  • ただ在ることができるのなら
    もし、ただ在ることができるのなら、ただ在りなさい。もし、そうでないなら、元気を出して他人の仕事に首を突っ込み、自分が脱落するまで他人にちょっかいを出せばいE.E.カミングス花には人間のようなかけひきがないからいい ただ咲いてただ散ってゆくからいい ただになれない人間のわたし みつをただいるだけで あなたがそこにただいるだけでその場の空気があかるくなる あなたがそこにただいるだけでみんなのこころがや...
  • ニール・ドナルド・ウォルシュ~「神さまよりしあわせ♪♪♪」
    気に入っていただけたらワンクリック ⇒  ...
  • 感覚と美の関係
    すべての美は内面に宿る。内面とはプライバシーのことだ。ある日何かをやり終えてバスルームに向かう。明かりをつけてそして消してみる。暗闇にあるとき、水の流れる音はよりはっきり聞こえ、音はよりシャープに聞こえるが、明かりがついているとシャープでなくなる。暗闇では何が起きているのか?暗闇では何も見えないので、全てが姿を消す。ただあなたと音だけがそこにあるのだ。品のいいレストランでは明かりを避けるのはそれが...
  • 人間関係における私の共謀
    人間関係のトラブルでは、通常誰かが自分に害を与えるから自分は悩んでいる、という図式が多いかと思います。そんな時、大抵はその誰かのせいで自分が迷惑している、私の側には責任はないのに、と考えているのではないでしょうか。つまり、言ってみれば、突然外から自分に危害を与える存在が出現したのだと思っているわけです。しかし、そこに自分の側の責任はないのだろうか、ということを今回は考えてみたいと思います。そこから...
  • 友達は第二の自己である
    ゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。友達は第二の自己である。アリストテレス,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆気に入っていただけたらワンクリック ⇒  Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』...
  • 老荘思想のコラム連載(最終回)
    『COCORiLA (ココリラ) ~癒しのポータルサイト~』様にて老荘思想のコラムを連載中です。【今月のコラム】「現代社会と老荘思想(最終回)」 [2012/01/15] ◇『老子のことば』◇◇最終回『老子のことば』◇この連載も最後になりましたので、いままで登場したものも含めて、老子のことばを振り返ってみたいと思います。◇ 上善は水の如し。水は善く万物を利して争わず。りっぱな善(人)というのは、水のようなものだ。水は全てのもの...
  • 『ウサギとカメの話』
    ウサギとカメの童話。こんな歩みののろいカメに、私ウサギが負けるわけがない。慢心したウサギは、「カメのやつ、まだあんなところを歩いているぜ」と途中で昼寝をしてしまいまいます。目が覚めたとき、カメは既にゴール寸前、慌てて追いかけたウサギは無残にも負けてしまいます。有名なこの童話は、慢心することを戒めた教訓のお話なのでしょう。しかしここでは、この展開を別の見方で取り上げてみたいと思います。ウサギは、もと...
  • 『この観察こそが黄金の鍵』
    暗闇に隠されてきたものを、見守る人であり続けましょう。それらは来ては去っていきます。実際問題、このように定義できるでしょう。あなたが見守るうち、見ていることで消え去っていくなら、それは何かが間違っているということ。見ていることで、よりはっきりして近づいて来るなら、それこそは吸収すべきものなのです。これ以外に良いことか悪いことかを判断する基準などないのです。この決定が下されていくのを見守ること、これ...
  • まわりの人が変わってしまった?(2)相手が描くままに
    前回は、自分の側のフィルター(構え)で、まわりの人が変わってしまったように感じるという話をしました。しかし、いくらこちら側が公平な見方をしていたとしても、自分と相性のよくない人はやはり存在するものです。「人はみな同じではない」という単純な事実を認めるしかありません。会う人ごとに自分と同じ考え方になって欲しいと願うのは、間違いです。それはとうてい無理であることを忘れないことです。人を変えるというのは...
  • 成功とは
    私たちは、私たちがいついちばんよく成功したのかということを、けっして知りえないウナムノほかの人は成功しているように見えても、自分のことはよく見えていないものですね。ほかの人はあなたの成功に憧れているのかもしれません。あるいは逆にあなたの誇らしく思っていることは、ほかの人にとっては、なんとも思わないことかもしれません。気に入っていただけたらワンクリック ⇒  Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね...
  • まわりの人が変わってしまった?(1)フィルターは適切に
    こんな話を聞いたり、あるいは自分で経験したことはないでしょうか。『ある人と喧嘩してしまった。今までずっと仲良くしてきたつもりなのに。自分の側にも問題があったのかもしれない。一応誤解は解けたのだけれど、それ以来なんとなくスッキリしない。そう思っていると、他の友達との関係も、少しおかしいような気がする。いままで、長く仲良く付き合ってきた仲間のはずなのに。。。だけど、ほんとに今まで仲良く出来ていたのだろ...
  • 『あなたの生命を生かしなさい』
    あなたの生命を生かしなさい。あなたが生きることにうんざりしているのはなぜなのかを突き止めるのです。そして変えてしまうのです。(そうしなければ)それはほんのちっぽけな命でしかない。リスクを犯すのです。ギャンブラーになりなさい。そうしたからって何を失うというのです?私たちは何も持たずにこの世界にやってきて、何も持たないまま帰っていくのです。そこに失うものなど何もありません。楽しんだり、綺麗な歌を歌うの...
  • 犯人を作り出さない~わたしの中の怒り
    一般にだれかが間違っていると思うとき、わたしの中には、いろんな思いが渦巻いています。少なくとも犯人捜しをしたがるときには、「怒り」があります。その原因が、だれにあるのか、わたしにあるのか、相手にあるのか、それとも他のだれかや社会にあるのか、ほとんどの場合、だれかひとりの責任ということはないし、わたしの中にも、責任の一端があることはうすうす気づいています。自分の責任を認めたくなくて、相手のせいにした...
  • 明けましておめでとうございます
    向こう見ずは天才であり、魔法であり、力です。さあ、今すぐ、始めなさい。ゲーテ気に入っていただけたらワンクリック ⇒  Facebookページ:→ 『人生を変える「いいね!」セッション』...

プロフィール

pao


老子の『タオ』とは、悩み・不安の解消、心理学的アプローチ、癒し・気づきのヒントがいっぱいのブログ。
読むだけで癒されるというコメントをいただいています。

<特定商取引法に基づく表示>
----------------------------
【販売者名】
 高田佳和
【運営責任者名】
 高田佳和
【所在地】
 京都府舞鶴市
【URL】
 タオに生きる
【Facebook】
 高田 佳和
 人生を変える「いいね!」セッション
【販売価格】
 事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入して頂けます。
コンテンツの購入に必要な金額は、1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html
【商品代金以外の費用】
 記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
【返品に関する事項】
 商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。
【動作環境】
 下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。
▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/
----------------------------