• 他力本願~自力・他力を見極める
    他力本願とは、ひとまかせにするということではありません。この場合の自力、他力とは、自分でできる範囲のことが自力であり、自分ではどうしようもないこと、あるいは人間の力ではどうにもできないことが他力ではないかと思います。そう考えるなら、わたしたちがやるべきことは自力の部分であり、他力に属することには手を出さない、それが他力本願ということではないでしょうか。その見極めをしっかり意識していれば、私たちはず...
  • まわりの世界は誰にとっても平等です
    まわりの世界は誰にとっても平等です、それが苦痛に満ちていると思うのは、あなた自身が苦痛を作り出しているにすぎません。・自分の正しさを主張したいがために苦痛を作り出さないこと。あなたの正しさが否定されてもあなた自身が否定されるわけではありません。・他人への思いやりのために自分が苦しいのは、何かが間違っています。あなた自身への思いやりを忘れていないでしょうか。・こんなことを考えたらきっと反対するだろう...
  • 信頼するということ
    ムージ~『宇宙を信頼する』 - YouTube http://www.youtube.com/watch?v=XB30O96ozmI&feature=em-uploademail『自分を信頼する』というのと、『自分の判断力を信頼する』ということ、これらは似ていますが、どこか違いがあるように感じます。『自分の判断力を信頼する』という場合、いつもは役に立つ判断力なのだけれど、自分の中に偏見やこだわりがあるような対象に対しては、かえって罠にはまってしまうということもあります。し...
  • 自分の言葉に振り回されないために - 5つの問いかけ
    以前に『まわりに振り回されないために - 5つの問いかけ』https://www.facebook.com/note.php?note_id=172290562850896という文章を書きました。ここでは、『何を』気をつけるかということで5つの問いかけを取り上げました。今回は『自分の言葉に振り回されない』と題して、『どうやって』という観点で取り上げてみたいと思います。1.「なぜ私のまわりには、自分をイライラさせる人が登場するのでしょうか?」2.「こんな大変...
  • 『はじめてここに居合わせたつもりで』
    徹底して生きたいなら、出会うものすべてを楽しむこと。あらゆる制約や知識を取り除いて、アダムとイブのように最初の人類になったつもりで何も持たずまっさらに、どうやって生きればいいかもわからないつもりで生きてみる。そうすれば必要なものが内面から引き出されてくる。そうすると失敗することも出てくるが、そこでやり直せばいい。それで初めて自分で何かを獲得しつづけることができる。ノウハウを知っていて、失敗から保護...
  • 『やっても、やらなくても』
    義務感から何かをやらされていると思うと、同じやるにしても苦痛になる。「これをやらないと大変なことになる」「これを手に入れないと損をする」「今日はまだやっていないぞ」このような脅しの言葉で動くことは、恐れから動かされているということだ。無条件に自分の価値を認めてみよう。自分がどんな人間だろうとその価値に変わりはない。何かを持っていなくても、何かができなくてもその価値に変わりはない。それが無条件と言う...
  • 概念化した世界に生きていると(改)
    私たちは、いつも概念化した世界に生きています。今朝の青空を見上げて、雲ひとつない秋の空だと感じる。しかしそのあとすぐに、今日はこのままいい天気がつづくだろうと想像し始める。こんな青空の日は、あれをしてこれをして。。。と考え始めると、いつのまにか概念化された世界、思考の中に入り込んでしまいます。ふと空を見上げれば、さっきまで雲ひとつなかった空に、ぽっかり白い柔らかい雲の塊が登場している。見ていると、...
  • ケント・M・キース 逆説の十か条
    マザーテレサで有名になった、ケント・M・キース 逆説の十か条だけど、このような言葉を見た時、人はどういう反応をするものだろう。ある人は、自分の行動を振り返り、出来ていないことを反省、自分もこうなれたらなあと思うが、実際のところ、あくまでこれは理想だと考える。ある人は、自分の行動を振り返り、出来ていないことを反省したあげく、自分はダメだなあと、いつもの様に落ち込む。People favor underdogs but follow on...
  • こころの映像とシナリオ(改)
    私たちは誰かのせいで、不愉快になった、いらついた、という表現を使います。確かにその人がいなければ、自分の側も変化しなかったという意味では、その「誰かのせい」というのも、あながち間違いではないでしょう。しかし、それでも、不愉快に感じたのは、あなた自身であり、いらついたのもあなた固有の感じ方なのです。同じその相手に対して、やはりあなたと同じようにイライラするAさんという人がいるかもしれません。その一方...
  • 変化を拒むのをやめよう!美しくなろう!
    やり方が決まっているのは、役に立つことも多いわけですが、だからといって変化を嫌がるようになると、かえってやっかいなことも起きてきます。 断固として変化を拒む人は、場合によっては必要なこともありますが、普段つき合っていくのは疲れるものです。 もちろん自分の中の頑固さも同様ですが。 頑固さの裏側には、それを失ったときの怖れが隠れている場合が多いものです。なんであれ、恐れから来る行動は、最後には破綻するも...
  • しっぽが見えないなら他のことをやろう!
    禅の公案のなかに、牛過窓櫺(ごかそうれい)「うしそうれいをすぐ」というのがあります。たとえば牛が通り過ぎるのを窓の格子ごしに見ているとする。頭が通り過ぎ、続いて角が、前脚、後脚と通り過ぎる。ところが、しっぽの部分だけがいつまでたっても通り過ぎないのだ。これはどういうことだろう?禅の公案ですから、これが正解というものがあるわけではありません。考えることで、何か気づきを得るのが目的です。ここで、それは...
  • ドロレス・キャノン~『情熱を持ってできることを見つけること!』
    ドロレス・キャノン~『情熱を持ってできることを見つけること!』 いつもと違って、すんなりと頭に入ってくる内容ではないかと思います。情熱を持ってできることに自分の時間を使うこと。嫌な仕事、でもやらないと生きていけないから仕方なくやっているという、マイナスに挟まれた葛藤状態を何とか抜け出そう。といった内容ですね。全体を通してでポイントになるのは、『今やっている仕事が嫌で、人生がハッピーでないなら、本当...
  • あなたは自分の意思でコントロールしたい
    あなたは、何事も自分の意思でコントロールしていないと不安になる。やることすべてが自分の管理のもとにあり、起こることが予測できると思えるとき安心する。これが私たちが、自我に頼って生きるすべを覚えたやり方であり、そしてそれは役にも立ってきたのだから、やむを得ないことかもしれない。しかしそこで、『すべて』を対象にしようとしてしまったことで、本来の自由闊達さを失ってしまった。あなたは、任せることに対して、...
  • 頭の中の追体験と実際の体験~「今度やってみよう!」で終わってませんか?
    あるコメントを頂いたのですが、重要なポイントを含んでいて皆さんにも参考になるものが多いと思いますので、本文で取り上げてみたいと思います。空想は現実との接点を失う(再掲) タオに生きる まずはコメントの内容からポイントを抜き出してみます。・面白いのは作り物の現実(映画とか、本とか)を見たり聞いたりしているときだけです。・・・多かれ少なかれ、「つまらない」現実と折り合いをつけて生きていくしかないのだと思...
  • 王様と私~私の世界が変わるには
    「荘子」に出てくる「王様と私」の話です。※以前一度紹介しましたが、ノートの方にも追加し、最後のABC理論ほか、加筆しました。ある男は普段から王様にこき使われています。それこそ奴隷のように、言われるままに働かされ、文句など言いようもありません。しかしこの男は、夜眠ると、夢の中で自分が王様になり立場が逆転して王様をいじめたり、命令したりしているのです。どちらが本当の自分なのか、悩む男。「胡蝶の夢」を思わせ...
  • バイロン・ケイティ・ワーク(父親との関係について) ~解説
    バイロン・ケイティのワークと呼ばれる実際のセラピーの動画です。 バイロン・ケイティ・ワーク(父親との関係について)動画をごらんになる前に、バイロン・ケイティのワークの基本になる予備知識を簡単にご紹介しておきます。次にあげる4つの質問を、基本では順番に投げかけてみます。どこでどの質問を、タイミングよくぶつけているかに注目して動画をご覧下さい。簡単に言えばこれらの質問で、クライアントが自分自身が行って...
  • 与えるものが受け取るもの~その機能不全の原因とは
    エックハルト・トール~「与えるものが受け取るもの」 - YouTubeエックハルト・トールさんの動画はYouTubeでもたくさん紹介されていますが、この動画はそんな中でも日本語のナレーションと癒される映像で出来上がっていますので、気が向いたら見直してみるといいでしょう。「与えるものが受け取るもの」というテーマ、私たちが普段から受け取ることにばかり目が向き、自分が与えているかどうかについては、あまり考えなかったり、...
  • 努力し、注意しなさい
    努力しなさい、いつも注意して状況を見守りなさいと教えられます。教育的、社会的、あるいは宗教的に、私たちは努力する方向を教えられ、それから外れないように注意しなさいと明示的、暗示的に伝えられていきます。ですから、私たちは普段から、本来の自分のまわりの出来事への素朴な関心は、簡単に脇に押しやってしまいます。それに変わって、自分は正しく生きているかのチェックや、自分がそれに対して感じる反発に対してとまど...
  • サレンダー~あなたにいなくなってもらう
    パパジ~『エゴ意識にサレンダー』 - YouTubeこの話は一番難しい部分なので、いつも書くのは気が重いテーマです。おそらく読者の多くは、途中で読むのが嫌になるかもしれません。しかしながら、これがわからなければ、他のことなど大した意味は無いのです。サレンダーとは、譲り渡す、降伏する、放棄する、といった意味の英語です。ここでは、エゴ意識をサレンダーしようと言っているわけです。エゴ意識とは、いわゆる「私」のこと...
  • 許しという言葉の意味
    許しを表す英語には、許可を与えるという意味での「permission」「leave」、許してあげる、容赦するという意味合いでは「forgive」や1「pardon」などがあります。日本語の許すの場合でも、相手の失敗や悪いことをしてしまった事に対して、もう放免してあげるという意味合いと、相手が自分で判断して行動する許可を与えるという意味合いがありますね。ところで「leave」には、もともと誰かに何かを残すという意味があります。財産...
  • 習慣からの自由~本当に解放されるために
    習慣から自由になることは、非常に重要であり大きなテーマです。しかし一方で、その意味を理解したとき、もはや一つ一つの習慣ごとに取り組む必要がなくなるという、非常に意味のある挑戦でもあります。つまり、あなたがいつも繰り返し悩まされる習慣的な思考や、それがもたらす嫌な気分から瞬間的に解放される気づきです。様々な精神の習慣は、不安をもたらしたり、怒り、恐怖、嫉妬、イライラといった、いわゆるストレスをもたら...
  • 逆説の10カ条
    VastStillnessさんのYoutube動画からマザーテレサで有名になった、ケント・M・キース 逆説の十か条だけど、このような言葉を見た時、人はどういう反応をするものだろう。ある人は、自分の行動を振り返り、出来ていないことを反省、自分もこうなれたらなあと思うが、実際のところ、あくまでこれは理想だと考える。ある人は、自分の行動を振り返り、出来ていないことを反省したあげく、自分はダメだなあと、いつもの様に落ち込む。Pe...
  • 振り返って見れば
    これだけやり遂げたこれだけ感謝されたと思うのは本当の満足感を感じるしかし結果をあまりに先に打ち出すのはどんなものだろうだれしも結果を保証してくれるものに弱いけれど結果は「振り返って見れば」というのがまちがいない未来を先取りすることはどこか「いま」を売り渡してしまうようなものいまをもっと味わいたい時間が足りないと感じるのは「いま」にいる時間が少ないから結果は「振り返って見れば」で遅くないどうせ大した...

プロフィール

pao


老子の『タオ』とは、悩み・不安の解消、心理学的アプローチ、癒し・気づきのヒントがいっぱいのブログ。
読むだけで癒されるというコメントをいただいています。

<特定商取引法に基づく表示>
----------------------------
【販売者名】
 高田佳和
【運営責任者名】
 高田佳和
【所在地】
 京都府舞鶴市
【URL】
 タオに生きる
【Facebook】
 高田 佳和
 人生を変える「いいね!」セッション
【販売価格】
 事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入して頂けます。
コンテンツの購入に必要な金額は、1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html
【商品代金以外の費用】
 記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
【返品に関する事項】
 商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。
【動作環境】
 下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。
▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/
----------------------------