• 「そんな事じゃない、ボクがしたいのは!」
    自我とは抵抗したいという思い タオに生きるしかし私たちは、自我が発達するにつれ、何かへの抵抗だったものが、もともと存在するものだと錯覚するようになります。つまり、自我を維持するために、そのための自我を発達させていくのです。しかし、自我のための自我、思考のための思考は、根っこを持ちません。もともとの「私」が不在のまま、それは大きくなってしまったのです。何かへの抵抗とは、何かがあってこそ成り立つ、つま...
  • 人間関係のトラブルを生み出さないヒント~その1
    Amazon.co.jp: ちゃんと見ている、あなたがいるから!「ちゃん見る」シリーズ No.001 人間関係のトラブルを生み出さないヒント~その1☆不安を作りだしていたのは、まさに評価を求めるという行為そのものにあったのです。 ☆そうやって、1つの不安対象を手放し、代わりに新しい不安の原因を求め出すから、この堂々巡りは永遠に続いてしまうのです。 ☆「言いたいことはそれだけですか、ではさようなら」といってその場から立ち去り...
  • 差し伸べられる手ー真の祈りへの三つの段階〜ヘンリ・ナウエン
    差し伸べられる手ー真の祈りへの三つの段階〜ヘンリ・ナウエン - Yahoo!知恵袋Amazon.co.jp: 差し伸べられる手―真の祈りへの三つの段階: ヘンリ・J.M.ナウウェン, 三保 元: 本ヘンリ・ナウエンの「真の祈りへの三つの段階」の紹介を読みました。信仰における3つの変化とは、1.孤独の寂しさから、孤独の喜びへ2.敵意から受容への変化3.迷妄から祈りへの変化です。3つの変化を見てなるほどこれだと感じたので、それぞれにつ...
  • 「本当には何が起きるのか」それを確かめてみることです。
    人と会うのが気が重くなる原因〜認めてもらおうという気がなければ? - Yahoo!知恵袋どこまでも、まわりの人から認めてもらえないと生きていけないという思いとともに、そのことが無意識に生み出している自分への負担がいかに膨大なことになっていると考えたことがあるでしょうか?今日は大事な人に合わないといけない。そのことでなんとなく気が重い。いつもこなしていることだと自分を言い聞かせようとしても、やはりそれは綺麗...
  • 自分らしいってどういうこと?
    自分らしいってどういうこと? - Yahoo!知恵袋 ところが、それでは自分を言葉で表現するのが上手な人が、自分のことをよくわかっているかと言えばそうとは限りません。じつは、表現できる自分というのは、自己の一部を無理やり言葉の枠に収めたようなものでしかないからです。ですから、かえって自分を決めつけて規定しすぎてしまう可能性もあるわけです。あくまで可能性を残して、自分を規定しすぎないようにしていれば、思っても...

プロフィール

pao


老子の『タオ』とは、悩み・不安の解消、心理学的アプローチ、癒し・気づきのヒントがいっぱいのブログ。
読むだけで癒されるというコメントをいただいています。

<特定商取引法に基づく表示>
----------------------------
【販売者名】
 高田佳和
【運営責任者名】
 高田佳和
【所在地】
 京都府舞鶴市
【URL】
 タオに生きる
【Facebook】
 高田 佳和
 人生を変える「いいね!」セッション
【販売価格】
 事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入して頂けます。
コンテンツの購入に必要な金額は、1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html
【商品代金以外の費用】
 記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
【返品に関する事項】
 商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。
【動作環境】
 下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。
▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/
----------------------------