• 2つのアプローチ~私とどうつきあうか
    2つのアプローチ~私とどうつきあうか自分のこととはいっても、うまくつきあっていくことはなかなか難しいものです。単純にいい部分と悪い部分を切り分けて、それらを強化するかや排除するかで扱うというようには簡単にいかないものです。そんな自分の扱いについて、一見矛盾する2つのアプローチを考えてみます。まず一つ目は、先ほど述べたように、単純に強化と排除では扱えないことを前提に考えます。たとえば、何かの問題や悩...
  • 敵意/裏側の構造
    敵意という言葉は、残念ながら、ほとんどの人が偏って理解しているのではないかと思います。 それは敵意とは、それを感じる相手側の問題によって生じていることで、自分の側はそれから自分を守ろうとしているのだ、というように思っているということです。 しかし、敵というものは「仮想敵国」という言葉があるように、自分の側の必要で作り出したものでもあるのです。 なぜ作り出すかと言えば、たとえば自分自身が直視したくな...
  • 依存することとのつきあい方
    依存することは、どのようにして形作られるのでしょうか?あなたは「これは私に必要な気がする。ぜひ手に入れたい」と思います。その時点では問題はありません。なぜなら、何も好き嫌いを感じないとしたら、そんな人ばかりが集まった社会など、面白くもなんともないし、そのうち何のために私が存在するのかわからなくなり、無気力になり、何もやる気が起こらなくなってしまうでしょう。みんなが何も個性を示さなかったり、あるいは...
  • 怒りや暴力に寄り添ってみる
    怒りを感じたり、その結果暴力的になってしまう自分を見つけたとき、私たちはどうすればいいのでしょう。まず、「私は怒ったり、暴力的にはならない人間である」といい含めて、自分を押さえつけてしまうのは、よくやりがちな対処ですが、これでは本当に怒りや、暴力的な自分から自由になることはできないでしょう。怒りなど感じていないと言い聞かせても、存在から目をそらせているだけで、根本的な解決にはなりません。怒りを感じ...
  • 2015 New Year's Message スピリチュアルメッセージ by ムージ
    2015 New Year's Message スピリチュアルメッセージ by ムージ...
  • こころの映像とシナリオ
    こころの中で現実だと思って描きだす映像は、現実をどのくらい忠実に反映しているものでしょうか。 それは実際に起きているできごと以上に、あなた自身の思いや偏りを反映したものになっています。 たとえば、あなたが誰かとのつきあいでひどく傷つくような経験をしたとします。 当然あなたは、そのあともそのことを繰り返してこころに思い浮かべるでしょう。 あなたが言ったこと、相手がどのように反応し行動したかという経験を、...

プロフィール

pao


老子の『タオ』とは、悩み・不安の解消、心理学的アプローチ、癒し・気づきのヒントがいっぱいのブログ。
読むだけで癒されるというコメントをいただいています。

<特定商取引法に基づく表示>
----------------------------
【販売者名】
 高田佳和
【運営責任者名】
 高田佳和
【所在地】
 京都府舞鶴市
【URL】
 タオに生きる
【Facebook】
 高田 佳和
 人生を変える「いいね!」セッション
【販売価格】
 事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入して頂けます。
コンテンツの購入に必要な金額は、1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html
【商品代金以外の費用】
 記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
【返品に関する事項】
 商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。
【動作環境】
 下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。
▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/
----------------------------