• 「やり手」になるのを少しやめてみましょうか
    人生は怖くありませんし、自由です。 しかしあなたにが出来事に影響を与えようと考えたりする限り、解放はあなたに訪れません: 行為者であろうとか、自分が起こすのだという、まさにその概念が、束縛になるのです。~ニサルガダッタ・マハラジLife is unafraid and free. As long as you have the idea of influencing events, liberation is not for you: The very notion of doership, of being a cause, is bondage.- Nisargad...
  • あなたの本当の望みとは何でしょう?
    あなたの本当の望みとは何でしょう?それは、「あなたがそのままでいてもいいこと」を感じられるということです。今のままの、ありのままの、そのままの自分でいても、それを自分で受け入れられること、あるいは、他の人がそれを受け入れてくれることです。しかし、実際には、私たちは普段からその望みを何度か思い出しながらも、それの価値を重視していません。それよりも、もっと先にやるべきことがあると信じ込んでいるからです...
  • そこに静かにしようとする誰もいないとき、完全な沈黙があります~非二元の解釈の試み
    時々、私はみなさんに言っています。『静けさのままいなさい』と、しかし、エゴイックなアイデンティティが落ちたなら、あなたは『静けさのままいなさい』というこのアドバイスさえ、意味がなくなることに気づくでしょう。静かにしているべき誰も、いません。そこに誰かが静かにしていようとしているときには、雑音があります。そこに静かにしようとしている誰もいないとき、完全な沈黙があります。~ムージ(oceanandwaveを通して...
  • ジェフフォスター 今を受け入れるということ
    ジェフフォスター 今を受け入れるということ今を受け入れられないとき、つまり、現状に不満があり、その状態を無くしたい、否定したいと感じている時、一つの逃避手段は、「もっといい未来」がやがてやってくると信じることです。何かを獲得できたら、何かになれたら、誰かが認めてくれたら、誰かが謝ってくれたら、誰かがいないところに引っ越したら、・・・現在の不満を、その存在を認めたり、受け入れたりせずに解決したいなら...
  • まず起きることが起きる、そしてあなたは説明せずにいられないかもしれないが
    表向きには、私は多くの実の中のひとつのリンゴである。内面としては、私はりんごの木なのだ。~アラン・ワッツOutwardly, I am one apple among many. Inwardly, I am the Tree.- Alan Watts (via liberatingreality)社会に見せる私は、一つのリンゴの実です。リンゴの木全体を見せられるより、まわりの人は、あなたがリンゴの実であると紹介する方が受け入れやすいのです。しかし内面的には、あなたはリンゴの木の全体です。今は...
  • 第七の感覚~続々「順序が逆」
     でも最後には、心もただ存在で、心の仕事をやっているだけだということが理解されます。それは完全にくつろいでいます。それはただもう一つのものです。それは実際は第七感です。五感があり、感情の第六感があり、そして第七感が考えることです。ですから、考えることは第七感です。それは敵ではありません。~トニー・パーソンズ考えることも七番目の感覚にすぎないとパーソンズは言います。たとえば、暑いと感じたり、夏が過ぎ...
  • 下手の考え休むに似たり~続「順序が逆」
    『下手の考え休むに似たり(へたのかんがえやすむににたり)』という言葉があります。これは、いくら考えても、よい考えなど浮かばないとわかっていながら、長く考え込まずにいられないのは、何の役にも立たず、時間の無駄でしかないということです。この言葉を取り上げたのは、前回『「順序が逆」、これに気づくだけであなたはうそのように解放を得ます』という文章で扱った考えをもう少し解説してみようと思ったからです。前回は...
  • 「順序が逆」、これに気づくだけであなたはうそのように解放を得ます
    【なんであろうと起こります】Wu Hsinは瞑想することを個人の訓練によるものだと規定していますか?瞑想とは結果を求めることではありません。なんであろうと起こることが起こります。ちょっとクリアになってみましょう。なんであろうと起こることは、あなたによって起こされるのではありません、あなたを通して起こるのではないのです。訓練することは幻想を消すのに効果はありません。なぜなら訓練自体も幻想の中でなされている...
  • 筆舌に尽くしがたい(indescribable)世界を味わう
    「筆舌に尽くしがたい(indescribable)」という単語に感謝したい。これで言葉で表せないものは何もなくなったのだから。Thanks to the word "indescribable". ther's nothing that cannot be described.-YJCHolhttp://theawesomedaily.com/these-20-thoughts-are-so-deep-your-brain-will-drown/ユーモアとしては面白いですが、果たして感謝すべきだったかどうかはわかりません。私たちはこのような言葉を使うことで、すべての状...
  • 敢えて、自分は制約されていると宣言すると
    自分は自由であると宣言したその瞬間、制約を感じる。敢えて、自分は制約されていると宣言すると、むしろ、自分が自由であることを感じる。~ゲーテ 『箴言と省察』世の中や周りの人たちから、拘束されていると感じやすい人は、自由に憧れています。束縛から全て解放されることなどないだろう、と本心では信じていながら、束縛がなくなれば、そこには自由が待っている。だから、いつか自由になれた日には、私は幸せになれるだろう...
  • 存在することは驚くべきゲームの全体なのです
    金とは金そのものの本質でもあり、金のチェーンのようなその現れでもあり、その両方が金なのだとわかります。その点から考えれば、金(Gold)という単語自体は、なんの意味も持たないのです。存在(Being)とは、私たちがそれを説明するために拵えた机上の言葉ですー知ること(knowing)とは、我々がこの存在を明らかにすることを説明するために使用する単語です。しかし存在とは決してこのように分けられるものではありませんー知...
  • 私は今起こっていることに関心がありすぎるのでね
     実際のところ、私たちは自分の生を、未消化の経験を、可能なかぎりの速さで呑み下しながら、ただかっ込んでいるだけだ。私たち自身の存在に対する自覚があまりに表面的で偏狭であるため、単純な在り方ほど退屈なものはないと思えてしまうのだ。 もし私が、昨日あなたは何をし、見、聞き、嗅ぎ、さわり、味わったか、と尋ねたとしても、あなたが気づいたわずかなことの薄っぺらでおおざっぱな輪郭、そのなかでもあなたが記憶する...
  • 幻想を持って生きることがいかに苦しいか
    「幻想をもたずに生きていくということがどんなに苦しいものか、とそんなふうな考えがふと浮かんだらすぐに、幻想をもって生きることがどんなに苦しいものかと考えてみることです」~バーノン・ハワードたとえばあなたは、「こうすればあなたも人気者になれます」というテクニックを研究します。これさえ磨けば、自分も人気者になれて、今までの惨めさから逃れられるんだ、と考えるあなたは、疑いもせずにその表面的な技術を真似よ...
  • 絶対の降伏~あなたの大切に抱えている荷物をおろしなさい
    あなたが本当は誰で何であるか、それを見つけたいなら、すべての条件や要件に対して、全面的に降参して解放されることです。そうすれば、あなたから流れ出る愛と知恵は、他の人をも解放する影響を及ぼします。 大部分のスピリチュアルな探求者にとって最も大きな挑戦とは、彼ら自身の重要性を明け渡すことです。彼ら自身の個人のストーリーが実は空虚なものであったと知ることです。あなたが自由になるために目ざめる必要があるの...
  • 鏡の如き心~映るがままに
    鏡の如き心『さとりを開くために、我々は永遠の中で生きなければならないと言われます。今、時間のその無限に小さく、したがって無限にすばらしいそのポイントは、現在の瞬間と呼ばれています。宇宙は、その瞬間の中にだけ存在します、そして、賢人はそれとともに動くと言われます。過去にも未来にもしがみつかず、彼の心を鏡のようにして、その前に来るとすべてのものを直ちに映し出します。しかし、ものがなくなれば、その映した...
  • 苦しみを終わらせる最善の方法は
     本当の自由とは、したいことを勝手にする自由ではなく、今あるとおりにある自由です。本当の自由は制限をまったく問題としませんー制限の中で完全に自由で無制限なのです。自由とは、あまりにくつろいでいるために、縮こまったり緊張しているのをまったく問題としないくつろぎです。生は収縮と拡張の両方、苦しみと解放の両方を含んでいます。         ー略ー 苦しみを終わらせる最善の方法は、苦しみを完全に受け入れ...
  • 『もっと何か出来きることがあるはず』と考えることをやめてみましょう
    『もっと何か出来きることがあるはず』と考えることをやめてみましょう私達がいつもそのままでいられずに、落ちつかないのは、こういった思考にとらわれているからではないでしょうか?このような傾向は、ひとつには絶えず努力する習慣を身につけてきたせいかもしれません。努力をやめたら、今よりひどくなってしまうと信じ込んでいるので、やめるわけにいかなくなってしまうのです。もう一つの理由は、漠然とした自信のなさてす。...

プロフィール

pao


老子の『タオ』とは、悩み・不安の解消、心理学的アプローチ、癒し・気づきのヒントがいっぱいのブログ。
読むだけで癒されるというコメントをいただいています。

<特定商取引法に基づく表示>
----------------------------
【販売者名】
 高田佳和
【運営責任者名】
 高田佳和
【所在地】
 京都府舞鶴市
【URL】
 タオに生きる
【Facebook】
 高田 佳和
 人生を変える「いいね!」セッション
【販売価格】
 事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入して頂けます。
コンテンツの購入に必要な金額は、1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html
【商品代金以外の費用】
 記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
【返品に関する事項】
 商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。
【動作環境】
 下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。
▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/
----------------------------