• 罪悪感から解放されるための5ステップ
     1.許すこと、自分を許し、他人を許す。罪悪感から解放されるのに、最も強力なのは『許す』という行動です。自分が罪悪感を感じているのだから、許すべきは自分だけかというと、そうでもありません。相手を許すことや、その他の人のことでも自分が許すのだと、しっかり決意してそれを行動に移しましょう。許すべきなのが自分だけだと思っていても、他の人のことも許しましょう。自分自身を許すのがどても難しいと感じるなら...
  • 私がちゃんと知ってるからね・・
     私がちゃんと知ってるからね・・Yahoo!知恵袋でこんな文章(下記引用)を見かけました。でも、どうして自分以外の誰かを求めるのでしょう?自分で自分を認めることは傲慢なだけだと思ってしまうのでしょうか?しかし、自分のことを自分で受け入れ、認められないと、他の人も自分のことを認めたり励ましてくれなくなるでしょう。他人を認めたり慰めたりできる人は、自分自身をも受け入れられる人ではないでしょうか?自分の体...
  • あなたの望みは、バランスが取れていますか?
     あなたの普段自分の行動は、自分自身を納得させるものでしょうか?やったことで満足出来ているでしょうか?それとも、いつも納得がいかないことを感じながらも、社会に生きるにはしかたがないと思って、妥協を重ねているでしょうか?あるいは、好きな様にやっているつもりだけれど、他人から文句を言われないかいつも気になっています。あるいは、本当のところは望む通りのことからは、少しづつずれていて、気が付くと問題の...
  • あの人なら賛成してくれるはず~しかし
    あの人なら賛成してくれるはず。そう思って、とても確実な結果を期待します。しかし、意外にもあの人は賛成しませんでした。こんなにも期待し、確信していたのに、あの人は賛同してくれませんでした。期待していたのに、あの人は私を理解してくれなかったのでしょうか?そうではありません。あなたの期待を感じると、無理に賛同してしまう人よりも、その人が賛成出来ないことは、はっきりノート言ってくれる人にあなたは出会ってい...
  • 悪口を言われたら~落ち込む人、喧嘩になる人、無視する人、それとも?
    悪口を言う人は存在します。「こんな人もいる」と考えて、自分を取り戻すことが一番いいのですが、いろいろ工夫の仕方は存在します。「NAVER まとめ」と本ブログの過去記事から取り上げてみました。悪口や陰口を言われたときの対処法6選。 - NAVER まとめ1、時間と共にイライラも減るということを知っておくあなたにはもっとやるべきことがあるし、もっと大切なことがあるでしょう。それに気持ちを向けてゆくことです。苛立ちが...
  • あなたを海全体だと知りましょう。~自分を認めてくれるのは誰ですか?
    他の人に自分を認めてもらえることは、自分のことに自信を持てなかったがウソのように消え、自分が大きくなれたような気になります。自分にもこんな素晴らしい面があったのだと気づき、急に自分にも価値が有るのだと嬉しくなります。ですから、「他人から認められること」は、他に比べようのない素晴らしいことに思えてくるかもしれません。しかし、そればかり望んでいると、あなたを認める人ばかりではなく、同じだけあなたを軽蔑...
  • 人の悪口は惨めな私を慰めてはくれません
    勧善懲悪のドラマは、昔から人気のあるジャンルです。時代に応じて姿を変えますが、そのテーマは、A.悪者をどんどん憎む人間に仕立てることや、B.被害者がいかにひどい目に合わせられるかを強調することで、最後の逆転劇を演出します。視聴者は、前半でつもりつもった不満を、最後にいかに逆転させるかに爽快感を覚えたり、前半とのギャップを楽しみます。ですから、ドラマを作るには、AとBをいかに強調できるかにかかってきます...
  • 欠けているものを探す習慣!?
    「どうすればもっと良くなるだろう?」と考えるとき、「何が足りないのだろう?」と考えてしまうのは、自然な成り行きかもしれません。しかし、そのうち欠けているものを探すことが、進歩や成長を生み出すのだと考えすぎて、いつも不足しているものを探すようになると、欠乏は果てしなく続くようになります。どんな状態であろうと、欠けているものを探せばなにか見つかるものでしょう。そうやって、常に欠乏を満たすことが第一にな...
  • 苦痛とは、本当に正常を外れた緊急事態だろうか?、それともただ起きてくること?
    人は苦痛を抱えていることで自分のバランスを取ろうとしている場合があります。言い換えれば、何も気になることがなくなった状態を想像できない、どうしていいのかわからなくなるのです。いつも気になる状況がるのが普通だと思いたがります。そして、そういうふうに考えるなら、何らかの問題が自分の周りにあるのはすぐに見つかるでしょう。何も問題がない状態ではどうしていいのかわからないのです。ですが、いつも何かの困難や課...
  • 怒りの感情について考えてみる
    怒りという感情はやっかいなものですね。うまく扱わないと、あなたやまわりに被害を及ぼします。それは、心理的にも、物理的にもです。怒りを感じると、わたしたちは何とかそれを発散したくなります。誰かを殴ったり、物を壊してみたり、かんしゃくを爆発させたり、壁を殴りたくなるのです。あるいは、身近な人に対して悪口を浴びせてみたくなり、叫んでみたくなるのです。ですが、もう少しこれを観察してみる気になれば、本当に手...
  • 自分を責めることは現実逃避
    自分を責めることはどんな意味があるのでしょう?自分を責めていると、なにか改善の努力をしているように勘違いするかもしれません。しかし問題点がわかったら、それ以上責めることには何の意味もないこと。★自分を責めて立ち止まっていても、何も変わらないし、何もできなくなる。何もできない自分をさらに攻めるという悪循環が生まれるだけ。そんなことよりも、さっさと許して出来ることに目を向ける方がずっとましです。★一歩先...
  • このままの自分でかまわない、これこそが自分なんだともっと自信を持つには?
    このままの自分でかまわない、これこそが自分なんだともっと自信を持つには?あなたは以下の質問にいくつも同意しますか?・ありのままの自分を受け入れる気になりませんか?・自分のことが嫌いだとよく感じますか?・他人と自分をつい比較してしまって嫌な気持ちになることがよくありますか?・自分でおもいついたことだと、あとからだんだん自信を持てなくないりますか?。・コンプレックス!これは私のための言葉だと思っていま...
  • 気に障る人について考えよう~自分の知らない自分を知る方法 ~気づかなかった自分を発見するキッカケ
    気に障る人について考えよう~気づかなかった自分を発見するキッカケ自分の知らない自分を知る方法気に障る人について考えよう?気づかなかった自分を発見するキッカケ - Yahoo!知恵袋「こんな人がいるんですが、みなさんどう思うでしょう?」という質問を投げて、他の人に聞いてみたくなる時がありますね。様々理由はあるでしょうが、多くの場合、そんな時は自分自身について、今まで気づかなかった部分を発見するいい機会にもなり...
  • 自力も他力も超えて、起こることに巻き込まれて行く自分を見てみよう。
    自力も他力も超えて、起こることに巻き込まれて行く自分を見てみよう。起こることに逆らおうとしている自分も、それもまた起きていることなのだ。これぞ自分の意志だと思っている時も、これもまた起きることに従っている自分がいることに気がつく。そうすれば、自力も他力も超えた一時的な波が自分だと気がつくようになるだろう。自我が力を抜いて、起こっていくことに従っている自分を認識する。それは、自力でも、他力でもない、...
  • 新しいことに挑戦しようと思ったら
    新しいことを初めて見たくなった時、それを単に新しい思いつきを見つけたと考えないことです。そこには、今までの自分のやり方を間違っていたと感じている自分がいます。おそらくそれは、今までから感じていながら、今のやり方を続けるために言い訳していたことかもしれません。変わろうと思うのは、新しい自分を見つけたからではなく、むしろ、今までのやり方にようやくうんざりしたからという方が近いのかもしれません。ですから...
  • 目的を忘れたらどうなるのか
    目的を忘れたらどうなるのか私たちは、目的を持ちそれを達成することが至上命令のように信じています。目的を達成することが、使命であり、目的に近づけば自分はよくやったと感じ、その逆をやると自分を責めたくなります。しかし、このルールを一度きっぱりと忘れて見るなら、使命感を持とうと持つまいと、ものごとはなされていくことに気がつくでしょう。自然に起こることの中に、使命感を持って何かに向けて努力するという使命や...
  • 本当の私という存在は、すでにすべてをその中で許していて、すべてを承諾している
    ここにあるこの空間の中ですべてが深く受容されているということが偉大なる発見なのだ。たとえ起こっていることを受容できないと今は感じていても、今起こっている体験はいつでも本当の私という存在によって深く受容されている。本当の私という存在は、すでにすべてをその中で許していて、すべてを承諾している。生命の水門は永久に開かれている。だから、今現在の体験に意識を戻してみたとき、たとえたった今それを耐えられないよ...
  • 現在の私 未来の誰
    現在の私 未来の誰五十八 人情世態人の心も世の中の価値観もすぐ移り変わるモノやねん悩むなよ。ずぅっと続かへんしそれが「ホンマ」やて言い切れへんせやから悩むなって言うねんある人が言いはったんや「昔は私で。今は彼。 今日の私。未来の誰や?」って。どう転んで行くかわからへんねんからなぁ、心が軽ぅなれへん?読み下し文人情(にんじょう)世態(せたい)は、■惚(しゅうこつ)万端(ばんたん)、宜しく認め得て太(...
  • 時間と空間
    時間と空間後十九 延促由於一念イヤなときは時間は長い楽しいときは時間は短いのんびり屋さんの時間は長いイライラくんの時間は短い自然は同じ時間をくれているのにな不思議やな心しだい気持ちしだい時間は心しだい自分が存在する場所ゆったり屋さんは広く感じるセコセコくんは狭く感じる自然は同じ空間をくれているのに不思議やな心しだい気持ちしだい空間は心しだい読み下し文延促(えんそく)は一念に由(よ)、寛窄(かんさく...
  • 押し付けるな
    押し付けるな十九 競逐聴人、而不嫌尽酔。競争は人サマに任せとこうやシンプルに生きようやでもな自分の生き方を自分の価値観を他人に押し付けるなよ他人をバカにするなよそんなことしたトタンカラダもココロも自由じゃなくなるんや読み下し文競逐(きょうちく)は人に聴(ま)かせて、而(しか)も酔うを嫌わず。恬淡(てんたん)は己に適して、而も独り醒むるを誇らず。此れ釈氏(しゃくし)の所謂(いわゆる)、法の為に纏(て...
  • どんな状態が好き?でも嫌いな状態でもまた同じことだと気づけば・・・
    晴も雨も一二四 霽日青天無雲快晴な空もいきなりかき雲ってイナズマがはしりカミナリが鳴るよ強風豪雨な空もいきなり晴れ渡って美しい月が照らし満天な星空が広がるよ宇宙はいつも変化してるねんその状態に全然こだわってへんちょっとだけそこに留まってるだけやねん大空はいつも変化してるねんその状態はずぅっとは続かへんちょっとだけその状態になってるだけやねん喜んでも怒っても哀しんでも楽しんでもこだわらず振り回されず...
  • 対抗手段
    対抗手段九十 天薄我以福天が、ワタシに不幸をくれるなら   ワタシは、笑顔で生きたる!天が、ワタシに病気をくれるなら   ワタシは、心で自由に遊んだる!天が、ワタシに絶望をくれるなら   ワタシは、道を切り開いたる!天の神さん!  これでどや???    他に何がしたいねん!こんな風に強くありたいものだワタシの独断と偏見の大幅意訳です・・・2002.01.31作成読み下し文天、我に薄くするに福を以てせば、吾...

プロフィール

pao


老子の『タオ』とは、悩み・不安の解消、心理学的アプローチ、癒し・気づきのヒントがいっぱいのブログ。
読むだけで癒されるというコメントをいただいています。

<特定商取引法に基づく表示>
----------------------------
【販売者名】
 高田佳和
【運営責任者名】
 高田佳和
【所在地】
 京都府舞鶴市
【URL】
 タオに生きる
【Facebook】
 高田 佳和
 人生を変える「いいね!」セッション
【販売価格】
 事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入して頂けます。
コンテンツの購入に必要な金額は、1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html
【商品代金以外の費用】
 記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
【返品に関する事項】
 商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。
【動作環境】
 下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。
▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/
----------------------------