fc2ブログ
« ホーム »

恐怖に立ち向かう~実はこれが唯一の解決

a0002_004056.jpg 


ほんとうに足をとめて、恐怖と真っ向から向き合う経験をすれば、
そのたびに勇気と力と自信を得るだろう。
じぶん自身にこう言うことができる。
「わたしはこの恐怖を突き抜けた。次に何が起こっても立ち向かえるぞ」
不可能だと思われることをこそ、しなければならない。
Eleanor Roosevelt

 恐怖を克服するためにすべきなのは次のようなことです。恐怖があるんだと認めて、「それにもめげずやりなさい」。ほしいもののほうへ、実際に体を使って動いていきなさい。もっとひどいことになるかもしれないと覚悟したうえでです。そうすれば、めったに落胆しません。あなたの恐怖が、あなたにやらせまいとして抵抗していることを、5,6回もやってみれば、恐怖はずいぶん減ります。最後には消えてしまうでしょう。
 かつてヴァージル・トムソンが言いました。「なんでも3度までは繰り返してトライしなさい。一度目は恐怖に打ち勝つために、二度目はやり方を学ぶために、そして三度目はそれが好きかどうか確かめるために」なんと、ヴァージルは、われわれがこの本を書いている段階では、九十二歳なのですぞ。
 恐怖に対しては、それに背中を見せて「逃げ帰る」のではなく、向こう側へ「通り抜ける」べきです。実際、よく感情を吟味してみれば、恐怖(ネガティブな感情と考えられている)とワクワクすること(非常にポジティブな感情とされる)との差異は、ただひとつ名前だけだということがわかるでしょう。「興奮する」ことに関しては、どちらも同じです。ただちょっと付け加えましょうか。恐怖に対しては「ヤダー」と言い、ワクワクに対しては「ヤッター」というだけのことですよ。

~「ポジティブ宣言」 ジョン・ロジャー、ピーター・マクウイリアムズ VOICE

恐怖は逃げているときにだけ存在するのです。
「逃げ帰る」のではなく、「通り抜け」てみましょう。
うまく行けば、もう一度立ち向かいたくなるでしょう。

ACR WEBブログパーツ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


プライバシーポリシー

スポンサード リンク

子どもに変化を起こす簡単な習慣―豊かで楽しいシンプル子育てのすすめ (PHP文庫)



ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 バイロン・ケイティ , スティーヴン・ミッチェル 他

探すのをやめたとき愛は見つかる―人生を美しく変える四つの質問 バイロン ケイティ (著), 水島 広子 (翻訳)

新しい自分に目覚める4つの質問―――ストレスや苦しみから自由になれる「問いかけ」の力 バイロン・ケイティ (著), ティム・マクリーン

サマーバケーションスタイル


【Amazon.co.jp限定】バッファロー 外付けハードディスク 4TB テレビ録画/PC/PS4/4K対応 バッファロー製nasne™対応 静音&コンパクト 日本製 故障予測 みまもり合図 HD-AD4U3







あなた自身を笑うことができた日に、あなたは成長する

m030041.jpg 


心から真にーあなた自身を笑うことができた日に、
あなたは成長する。
Ethel Barrymore

あとになっておかしいことは、今もおかしい


 あなたの手元にある一番の解毒剤とは、今までに出会った災難の話でしょう。時間がたつにつれ、たいていの悲劇は喜劇に姿を変えてゆきます。

<ジョン・ロジャー>ぼくは講演旅行をしたことがある。飛行機は遅れる、他の人の荷物のほうがぼくらのより先に出てくる。街のどこかの貸しホールでは何百人もの人が、ぼくの講演を待ってるってのに。その講演の内容っていうのが、時間に遅れない、というようなことだったんだぜ。時間はどんどんたっていくんだ。
 やっと荷物が出てきた(音響装置を持ち歩いていたんで、荷物を放っておいて先に行くわけにはいかないんだ)。ぼくらのスーツケースはふたが開いてしまって、衣類がコンベアベルト上にばらまかれていた。他の荷物もめちゃくちゃになっていた。いっしょに旅行していた人たちは、もう完全に頭に血がのぼっている。
 最後にぼくは言ったんだ。「リラックスしよう。こいつはおかしいぜ。二、三週間したら、今夜の話をして大笑いするだろうよ。あとになって笑えることは、今でも笑えるんだ」で、ぼくらはこの状況を、あたかもウディ・アレンの映画か何かのように眺めはじめた。いくつかの荷物が出てこなかったとき、ぼくらはにやりとしたね。レンタカー会社に予約が通ってなかったときは笑い出した。タクシーがストライキ中だってきいたときには、もう大爆笑。
 まわりの人は、ぼくらの気が違ったと思っただろうが、実に楽しかったよ。やっと講演会場についたとき、ぼくは「オープニング・モノローグ」の長いのをやってのけたね。

 人生の「悪い」状況を、あなた自身の「オープニング・モノローグ」の単なる材料として眺めはじめてください。不運にはなんと多くのユーモアが含まれているか、気がついてください。何かを笑うのと、何かを嘆いて泣くのと、どこが違うでしょう。態度です。あなたはどちらを選びます?そう、ときには泣くほうのが適切なこともあります。笑うことで物事を否定せよと勧めているのではありません。でも、残忍な運命のパチンコや矢に対しては、笑いこそ最上の反応であることが多いのです。苦難が大きくなったとき、自分にこう言い聞かせましょう。「こいつはすごい!この経過を誰かにきかせてやりたくてうずうずするぜ」
 ご存知のように、よく笑う人は、よく笑う人に話しかけるのです。

~「ポジティブ宣言」 ジョン・ロジャー、ピーター・マクウイリアムズ VOICE

とくに解説する必要はないと思いますが、「残忍な運命のパチンコや矢」に直面したとき、私たちは、困惑、落胆、怒りなどに押しつぶされてあたりまえのように、冷静さを失ってしまいます。これが唯一の反応だと言わんばかりにです。
しかし、こういった状況に出くわしたときこそ、「リラックスしよう。こいつはおかしいぜ。二、三週間したら、今夜の話をして大笑いするだろうよ。あとになって笑えることは、今でも笑えるんだ」という言葉を思い出してください。
「何でこんな時に笑えるんだ!」と思わずに!
そうやって、別の反応の仕方を選択し続けていれば、ものごとは常に変化していくものだと言うことが実感できるようになるでしょう。
波の頂上にいるときもあれば、底にいるときもあるでしょうが、同じところに居続けることはありません。待っていれば変化しないではいられないのです。

ずっとてっぺんにいたいと思うのも間違いだし、逆の場合もそこから抜け出さずにはいられない、ということを見通すことができれば「こんな時でも笑えるんだ!」と思い起こせるようになるでしょう。


ACR WEBブログパーツ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


プライバシーポリシー

スポンサード リンク

子どもに変化を起こす簡単な習慣―豊かで楽しいシンプル子育てのすすめ (PHP文庫)



ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 バイロン・ケイティ , スティーヴン・ミッチェル 他

探すのをやめたとき愛は見つかる―人生を美しく変える四つの質問 バイロン ケイティ (著), 水島 広子 (翻訳)

新しい自分に目覚める4つの質問―――ストレスや苦しみから自由になれる「問いかけ」の力 バイロン・ケイティ (著), ティム・マクリーン

サマーバケーションスタイル


【Amazon.co.jp限定】バッファロー 外付けハードディスク 4TB テレビ録画/PC/PS4/4K対応 バッファロー製nasne™対応 静音&コンパクト 日本製 故障予測 みまもり合図 HD-AD4U3







罪悪感や非難感情から抜け出すテクニックーB

a0002_004055.jpg 


4.動く
なにか体を動かします。家のまわりをひと走りするとか、クローゼットを整理するとか。エアロビクスをするとか。寝たきりの病人なら、腕をふりまわします。エネルギーを活動させるのです。
5.焦点を合わせなおす
もう一度言いましょう。なにかポジティブなものに焦点を合わせるのです。
6.そのために命を賭けるに値しますか
もしあなたが選択(不正確なイメージを守るか、自分の命を守るかの選択)を迫られたら、どっちを選びますか。
7.感謝する
何か感謝するものを見つけます。なんでもいいのです。
8.観察する
怒りや非難感情を観察します。感じをよく味わいます。それをどうこうしようとしてはなりません。感情のもととなっている考えに注意を払わないこと。感情だけに集中します。
9.呼吸する
非難感情と怒りはふつう、胃や下腹部、胸などに感じられます。ゆっくり深呼吸して、その部位に息を吸い込みます。吸い込みながら、そこをよく伸ばします。白い光が、一息ごとに、その部位に息を吸い込みます。吸い込みながら、そこをよく伸ばします。白い光が、一息ごとに、その部分に流れ込んで満たしていると想像します。
10.降伏する
闘いを放棄します。感情をなくそうとしないこと。ただ身をまかせて、それとともに流れてゆきます。
11.犠牲にする
あきらめます。犠牲とは、よいものを捨てることだと思ったでしょうが、よくないものをあきらめることをも指すのです。罪悪感と非難感情を犠牲にします。捨ててしまいます。

たいせつなことは、罪悪感と非難感情をできるだけ早くやっかい払いすることです。たいせつなのは、自分自身について学ぶことです。たとえばどんな「すべき」「なすべき」「必要」があなたを主に支配していますか。それらはどこから来たのでしょう。それに対してあなたは何をできますか。罪悪感と非難感情から何を得ていますか。見返りはなんでしょう。

罪悪感と非難感情は、怒りの主なあらわれです。怒りと怖れは「ネガティブ」な感情の主たるものです。それらを支配するすべを学ぶには時間が要ります。自分自身に忍耐をしてください。いま、すばらしいことを成し遂げつつあるのだと言い聞かせてください。
それは事実です。

~「ポジティブ宣言」 ジョン・ロジャー、ピーター・マクウイリアムズ VOICE


ACR WEBブログパーツ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


プライバシーポリシー

スポンサード リンク

子どもに変化を起こす簡単な習慣―豊かで楽しいシンプル子育てのすすめ (PHP文庫)



ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 バイロン・ケイティ , スティーヴン・ミッチェル 他

探すのをやめたとき愛は見つかる―人生を美しく変える四つの質問 バイロン ケイティ (著), 水島 広子 (翻訳)

新しい自分に目覚める4つの質問―――ストレスや苦しみから自由になれる「問いかけ」の力 バイロン・ケイティ (著), ティム・マクリーン

サマーバケーションスタイル


【Amazon.co.jp限定】バッファロー 外付けハードディスク 4TB テレビ録画/PC/PS4/4K対応 バッファロー製nasne™対応 静音&コンパクト 日本製 故障予測 みまもり合図 HD-AD4U3







罪悪感や非難感情から抜け出すテクニックーA

ilm2007_02_0086-s.jpg ilm2007_02_0082-s.jpg

ベリンダ:ええ、でも悪に報いるには善をもってしなくてはならないでしょう。
レディ・ブルート:それは翻訳の誤りかもしれないわ。
Sir John Vanbrugh  1698

1.イメージを変える
何度も繰り返したことですが、繰り返すに値することなのです。「わたしはいったい何に取り乱しているのか」と自分に尋ねます。そして、答えがなんであれ、それを受け入れます。自分にも他人にも、すでにしてしまったことに対する許可を与えます。イメージを現実のほうに合わせます。それを好きになる必要はありませんが、憎むこともありません。

2.許す
他人とあなた自身を許します。自分のしたことを許します。他人のしたこともすべて許します。それから自分や他人を裁いたことを、自分に対して許します。

3.見返りは何か?
あなたは必死に怒ったり文句を言ったりして楽しいですか。「正しい」ことだと感じていますか。そんなことをして、何が得られるでしょう。

~続く~


ACR WEBブログパーツ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ


プライバシーポリシー

スポンサード リンク

子どもに変化を起こす簡単な習慣―豊かで楽しいシンプル子育てのすすめ (PHP文庫)



ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 バイロン・ケイティ , スティーヴン・ミッチェル 他

探すのをやめたとき愛は見つかる―人生を美しく変える四つの質問 バイロン ケイティ (著), 水島 広子 (翻訳)

新しい自分に目覚める4つの質問―――ストレスや苦しみから自由になれる「問いかけ」の力 バイロン・ケイティ (著), ティム・マクリーン

サマーバケーションスタイル


【Amazon.co.jp限定】バッファロー 外付けハードディスク 4TB テレビ録画/PC/PS4/4K対応 バッファロー製nasne™対応 静音&コンパクト 日本製 故障予測 みまもり合図 HD-AD4U3







sidetitle最新記事sidetitle
《最近7日間の人気順位》
~ランキング全体をみる~
~ランキング全体をみる~

sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle全記事表示リンクsidetitle
過去の記事はこちらから↓

全ての記事を表示する

sidetitleにほんブログ村sidetitle
sidetitleブログ紹介sidetitle
プライバシーポリシー

アルファポリス
第2回エッセイ・ブログ大賞
特別賞『タオに生きる』 pao
WebコンテンツPickUP!タオに生きる
【 エッセイ・日記・blog > blog 】
老子の教えに学ぶ
老子のいう「タオに生きる」ということはどういうことなのか。さまざまなアプローチから、自らの考えや学んだこと、思ったことが綴られています。心をやすめ、身体をやすめ、穏やかで落ち着いた生活をしたい……そう願う人たちにとって、ヒントに溢れたブログです。



にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村



sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleFC2アフィリエイトsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleプロフィールsidetitle
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
ブロトピ:更新しました!
sidetitleスポンサード リンクsidetitle
sidetitleジャンル・ランキングsidetitle
[ジャンルランキング]
心と身体
65位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
13位
アクセスランキングを見る>>

sidetitleメールフォームsidetitle
お問い合わせはこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle


もう一つの「タオに生きる」カテゴリー別

タオに生きる(人間関係)
タオに生きる(アドバイタ関連)
タオに生きる(YouTube#1)
タオに生きる(YouTube#2)





[上位タグ20]
感情、莊子、思考、怒り、罪悪感、老子、いまここ、人間関係、バイロン・ケイティ、交流分析、タオ、エックハルト・トール、ありのまま、許す、YouTube、老荘思想のコラム連載、不安、過去、無為、OSHO

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle

アクセスカウンター


現在の閲覧者数:
sidetitleGendamasidetitle
セブンネットショッピング 【Gendama】楽しくお得にポイントが貯まる!
   ~ポイントポータルサイト げん玉~ 楽しくポイントを貯められるモリモリ選手権★

モリモリ選手権


    ★誰が1位になるか予想してゲームスタート★

ゲームに参加するだけで10000ポイントが当たるチャンス!
『3万円争奪』に参加できる!

ゲームに参加するだけでポイントが当たるなんて超ラッキー♪

しかも!ゴール順位によって毎日ポイントがもらえて
貯めたポイントは 現金に交換できる

▼無料で始められるから、まずは登録してみよう!

↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!
sidetitleアクセスランキングsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
カテゴリーを追加し整理しました。
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
FX