恐怖に立ち向かう~実はこれが唯一の解決

a0002_004056.jpg 


ほんとうに足をとめて、恐怖と真っ向から向き合う経験をすれば、
そのたびに勇気と力と自信を得るだろう。
じぶん自身にこう言うことができる。
「わたしはこの恐怖を突き抜けた。次に何が起こっても立ち向かえるぞ」
不可能だと思われることをこそ、しなければならない。
Eleanor Roosevelt

 恐怖を克服するためにすべきなのは次のようなことです。恐怖があるんだと認めて、「それにもめげずやりなさい」。ほしいもののほうへ、実際に体を使って動いていきなさい。もっとひどいことになるかもしれないと覚悟したうえでです。そうすれば、めったに落胆しません。あなたの恐怖が、あなたにやらせまいとして抵抗していることを、5,6回もやってみれば、恐怖はずいぶん減ります。最後には消えてしまうでしょう。
 かつてヴァージル・トムソンが言いました。「なんでも3度までは繰り返してトライしなさい。一度目は恐怖に打ち勝つために、二度目はやり方を学ぶために、そして三度目はそれが好きかどうか確かめるために」なんと、ヴァージルは、われわれがこの本を書いている段階では、九十二歳なのですぞ。
 恐怖に対しては、それに背中を見せて「逃げ帰る」のではなく、向こう側へ「通り抜ける」べきです。実際、よく感情を吟味してみれば、恐怖(ネガティブな感情と考えられている)とワクワクすること(非常にポジティブな感情とされる)との差異は、ただひとつ名前だけだということがわかるでしょう。「興奮する」ことに関しては、どちらも同じです。ただちょっと付け加えましょうか。恐怖に対しては「ヤダー」と言い、ワクワクに対しては「ヤッター」というだけのことですよ。

~「ポジティブ宣言」 ジョン・ロジャー、ピーター・マクウイリアムズ VOICE

恐怖は逃げているときにだけ存在するのです。
「逃げ帰る」のではなく、「通り抜け」てみましょう。
うまく行けば、もう一度立ち向かいたくなるでしょう。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

pao


老子の『タオ』とは、悩み・不安の解消、心理学的アプローチ、癒し・気づきのヒントがいっぱいのブログ。
読むだけで癒されるというコメントをいただいています。

<特定商取引法に基づく表示>
----------------------------
【販売者名】
 高田佳和
【運営責任者名】
 高田佳和
【所在地】
 京都府舞鶴市
【URL】
 タオに生きる
【Facebook】
 高田 佳和
 人生を変える「いいね!」セッション
【販売価格】
 事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入して頂けます。
コンテンツの購入に必要な金額は、1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html
【商品代金以外の費用】
 記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
【返品に関する事項】
 商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。
【動作環境】
 下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。
▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/
----------------------------