何が期待できるかを知ること

kangeikai.jpg


「親しい関係ほど気をつけたい思い込み」のつながりで、1つの観点をもう少し掘り下げてみたいと思います。

それは「何が期待できるかを知ること」の重要性についてです。

私たちは、「相手を説得して自分の期待をかなえよう」と言う発想の仕方をしがちです。

しかし、相手を変えることは簡単な場合もありますが、ことによっては非常に難しくて、はたしてそうまでしてそれを期待することが妥当かどうか考え直した方がいいこともあるわけです。

自分にとっては簡単なことでも、相手にとってはそれだけは変えたくないと思っていることかも知れません。

変わるべきだとか、簡単なことだという「私」の側の論理は、相手にとっては問題外なのかもしれないのです。

ですから、はたして相手が変わることを期待するのが得策なのか、それとも今のままで何を期待できるのかを知ることの方が大事なのか、ケースによってよく見極めた方がいいという発想が生まれてきます。

相手が今は変わりたくないと思っているときに、そこに働きかけるには非常なエネルギーが必要です。

場合によっては、今の自分に、それだけの働きかけをする覚悟があるのかどうか、考えておかないといけないでしょう。
中途半端に係わるのは、お互いにとってよくないものです。

ところで、人を簡単に説得できるように思える人がいます。
その人達は簡単に相手を説得できているのでしょうか。

結果的には、相手を変えていると言えますが、直接相手に自分の期待をぶつけているかというとそうではないようです。

むしろ相手に期待できることは何かをよく知っているから、その期待できることに働きかけている。
そのうち、相手は自分の才能を引き出してくれる相手に対して、気分がよくなりなにかお返しをしたくなってきます。

その時「私」の側ののぞみは、それを直接頼まなくても、相手の側からやってあげたくなることに変化するのです。

「強くたたきつける雨には固く閉ざしてしまう花びらも、やさしく置かれたしずくには自分から花びらを開いて受け入れる」

私の期待をかなえることばかり考えていると、いかに相手を説得し勝利を勝ちとるかという発想になってしまいます。

しかし、いま、そのままの相手から期待できることは何かを探してみれば、その期待できることの多さに驚くのではないでしょうか。

そして、何が何でも「私が今期待すること」をかなえようと力まなければ、他にできることがたくさんあるし、それは無理をしなくても手に入ることに満ちているのを発見できるのです。

もちろん、相手からだけでなく、自分自身に対しても、いま期待できることは何かを知ることは重要です。

不満な点を探すより、そのままでいい点を探す方がいいことも多いのです。

しかし、私たちはなぜか「努力して勝ちとること」に価値があってありがたいのだと思い込んでしまうのです。

そして奇抜なことをしてアピールしなくても、「そのままのあなたがいい」と思っている人もたくさんいるわけです。

発想を変えれば、豊かさに満ちています。
それらは、たったいま、ここで労せずして得られるものです。

気に入っていただけたらワンクリック ⇒  人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

ponsun

お任せ
強くたたきつける雨には固く閉ざしてしまう花びらも、やさしく
置かれたしずくには自分から花びらを開いて受け入れる


うまい例えですね

為そうとすると、なかなかうまくいきませんね
特に相手がいる場合は


ありがとうございます

ベビ待ち+不妊治療中 のの 

No titleこんにちは♪ののです。
私も頑張らなきゃと思いました。ありがとう
非公開コメント

プロフィール

pao


老子の『タオ』とは、悩み・不安の解消、心理学的アプローチ、癒し・気づきのヒントがいっぱいのブログ。
読むだけで癒されるというコメントをいただいています。

<特定商取引法に基づく表示>
----------------------------
【販売者名】
 高田佳和
【運営責任者名】
 高田佳和
【所在地】
 京都府舞鶴市
【URL】
 タオに生きる
【Facebook】
 高田 佳和
 人生を変える「いいね!」セッション
【販売価格】
 事前にFC2ID管理画面の「決済/FC2ポイント」欄からFC2ポイントを購入し、購入したFC2ポイントを消費してコンテンツを購入して頂けます。
コンテンツの購入に必要な金額は、1ポイント=1円として計算し、各コンテンツ毎に異なります。
販売価格は各コンテンツ毎に表示しています。
▼参考URL
http://help.fc2.com/fc2id/manual/Home/point.html
【商品代金以外の費用】
 記事の閲覧やお申し込みなどにかかる通信費はお客様のご負担となります。
【商品引渡方法、引渡時期】
決済完了後、該当する記事を閲覧できます。
【返品に関する事項】
 商品の特性上、コンテンツ及びポイントの返品(キャンセル)は承れません。
【動作環境】
 下記URL先に記述されている、「推奨使用環境」を満たすデバイスが必要です。
購入前に当ブログが問題無く閲覧可能か、
必ず動作確認を行った上でご購入ください。
▼推奨使用環境
http://support.fc2.com/
----------------------------